カテゴリー
おすすめグッズ キャンプ

初キャンプでコールマンのタープを試した|無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場

群馬県嬬恋村でキャンプ。無印良品のキャンプ場は初めてのキャンプにも最適

キャンプ初心者に優しそうな、無印良品が運営するキャンプ場を予約してみた。

嬬恋村にあるカンパーニャ嬬恋キャンプ場。

https://www.muji.net/camp/tsumagoi/

前日の23時59分まで予約可能なのがいい。

広いから選べるサイトもたくさんあるけれど、とても人気があり、空きを探すのが大変。

浅間山
浅間山と嬬恋キャベツ

事前に行ったデイキャンプの予行演習で、日差しを防ぐためのタープも必要だと感じた。

そこで、前日に石井スポーツでコールマンのタープも購入した。

コールマン タープ
コールマンのタープ XP ヘキサタープ/MDX+ 2020年発売開始

購入したタープは、ダークルームテクノロジーを採用した夏場の日差しに強いタイプ。

https://ec.coleman.co.jp/item/IS00060N08319.html

簡単に設営でき、十分な広さがある。

付属のプラスチックの黄色いペグは少し心もとないので、事前に購入しておいた鍛造ペグ・エリッゼステークの28cmを使用した。

日光を遮断して、バッチリ日陰ができている。

来年の夏が楽しみ。


今回は、草原のサイトを選択。(というかそこしか空いてなかった。)

周りのテントは大きくて立派なものが多い。そしてスノーピークは人気が高い。

我が家のテント・トレックライズ2はかなり貧弱に感じる。山岳用のテントだからしょうがないか。

キャンプの楽しみの一つは焚火だと思うけれど、焚火は道具がまだなく今回はお預け。

他のサイトを物色していろいろなテントを眺めるのも楽しい。今後の参考になる。

この日の夜はつつじの湯で温泉と晩ご飯。ここの温泉も気持ちよくおすすめ。料理も美味しい。


星空を眺めるのもキャンプの醍醐味の一つ。

夜空を眺めるのに、ハンモックが最高すぎた。


翌朝は、結露が凄かった。

タープからテントに流れ落ちてくる水滴の音で目が覚めた。

車もテントもタープも水滴だらけ。

どうやら草原のサイトの方が結露がしやすいみたいだ。湖が近いせいもあるかもしれない。

タープとテントの位置は考えないといけない。

寝具はサーマレストのZライトソルのマットとモンベルのシュラフ(ダウンハガー800#3)。そしてサーマレストの枕。

さらに、テントの床にカインズホームで買った銀マットを引いていたが、思ったよりも快適な寝床になっていたようで、早めに眠ることができた。

サラスパの朝食
朝食はサラスパ

無印良品が運営する嬬恋のキャンプ場は、トイレ・シンクのあるサニタリー棟も充実し、やはり初心者に優しいとても快適なキャンプ場だ。

開放感のある草原サイトか、結露しにくい林間サイトか、今後の予約は悩ましい。

SOY-MAP

36.541258

138.476810

13

/////.kml

■スポンサード リンク■

レッドレンザーのLEDランタンを使ってみる。

レッドレンザーの小型LED。信頼のドイツ製。充電式で気軽に持ち歩ける。

ソロストーブ タイタン

ソロストーブ タイタン

薪を完全燃焼してくれるアイテム。お気に入りのキャンプグッズ。

トレックライズ2は軽くて組み立てやすい2人用テント|アライテント

アライテント トレックライズ2

山旅にも使える軽量テント。

モーニング・グローリーをより軽く!ポールをアルミに変更

スチールからアルミのポールへ変更。重量が1.6キロ減量になった。

イスカのシュラフカバーで寒さと結露対策

シュラフカバーで防寒と結露対策。


温泉巡り

温泉大国日本。とてもありがたい。温泉の効能は伊達じゃない。

2  

日本の城

日本の百名城、続百名城をめぐる旅

4  

山登りと滝巡り

山登りの記録

15  

野鳥探し

野鳥探しの場所

3  

PHOTO MAP

撮影地図

野鳥コレクション

小網代の森

撮りためた野鳥写真のコレクション

7  

True Wireless Zero TWZ-1000/ZERO AUDIO

初めて購入したbruetoothイヤフォン、True wireless zero。購入1年後の振り返り。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA