カテゴリー
バードウォッチング 登山、ハイキング

9時間の八ヶ岳日帰り登山/西岳と編笠山へ

富士見高原から西岳、そして青年小屋を経て編笠山(あみがさ山)へ。編笠山から富士見高原に戻る周遊コース登山。

八ヶ岳の初級者コースに挑戦。

下山まで約9時間かかった。

今年初の本格登山。体が重かったので、結構疲れた。

■コースタイム
富士見高原 8:40-9:18 不動清水 9:18-12:07西岳 3h30m
西岳 12:30-13:35 青年小屋 1h5m
青年小屋 14:00-14:31 編笠山 30m
編笠山 14:40-16:45 石小屋 2h5m
石小屋 16:45-富士見高原 17:45  1h

■標高
 富士見高原 約1340m
 西岳    約2398m
 青年小屋  約2383m
 編笠山   約2524m

登山口である富士見高原は標高約1340m。今回登る編笠山の標高が約2524mなので、標高差は約1184m。

可愛いルリビタキに出会えたことが収穫。

西岳 ルリビタキ メス

富士見高原の登山者用駐車場から出発

準備を済ませ、8時40分頃出発。

富士見高原 登山口

天気は晴。

8時頃には出たかったけれど、予定より少し遅れてしまった。

駐車場を出てまず、右手にあるゴルフ練習場でトイレを借りた。

ただ、登山者用のトイレはもっと下の駐車場(A-1)の脇にあったようだ。

今回Bー1駐車場に停めたが、次回からは少し下のレストランのあるA-1の駐車場を利用しようと思う。

不動清水を経て西岳へ。

新緑の中を進む。気持ちが良い。

一部林道を歩きながら、少しずつ高度を上げていく。

八ヶ岳 西岳 登山

姿は見えないけれど遠くでカッコウが鳴いていた。遠くまでよく響く。

編笠山との最後の分岐に水場、不動清水があった。

飲んでみたけれど、まだ疲れていなかったからか、味に特に感動はなし。

でも、基本的に八ヶ岳山麓のお水は美味しいと思う。

不動清水

不動清水を超えた辺りから少しだけ傾斜がキツくなる。

このあたりから、ようやく近くに野鳥が現れてくれた。

ゴジュウカラ 西岳 八ヶ岳
ゴジュウカラ。幼鳥かな。
アカゲラ 西岳
アカゲラが絶え間なく鳴き続けていた。
ビンズイ 西岳 八ヶ岳
ビンズイさんも声高にさえずっていた。

途中、アブに付きまとわれ、とても不快な思いをしながら登り続けた。

カケス 西岳
カケス
西岳 標高2138m標識

2000mを超えた辺りから、だんだんと苔むして来たように思う。

西岳 八ヶ岳
ルリビタキ メス 西岳
ルリビタキのメスが近くで歌声を聞かせてくれた。

少し開けた場所に出ると、編笠山がきれいに見えた。

ここまで来れば山頂まではあと少し。

編笠山 西岳から

ここでルリビタキのオスとメスが顔を出してくれた。

若いルリビタキの雄
若いオスのルリビタキも登場。
ルリビタキ メス 西岳

西岳に到着。

西岳山頂
西岳山頂

西岳では編笠山、権現岳が綺麗に見えた。

また、ここは南アルプスがとても綺麗に見える絶好の展望台だ。

西岳から見る南アルプス
左に北岳。中央に甲斐駒ヶ岳。その右のピークが仙丈ヶ岳。

30分休憩。

ここからみると、権現岳方面の険しさが良くわかる。

西岳山頂から権現岳方面

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA